2010年12月18日

二次試験の結果が戻ってきました〜

今日、二次試験の結果が戻ってきた。

事例T…A
事例U…A
事例V…C
事例W…C
総合…B

ん〜、感触通りの結果だ。
去年は上からBBABだったから、総合としては逆に下がったか?
でも、去年は手ごたえも何もなく、ただただ必死にやっただけだから、まぐれと言えばまぐれのB評価。
今年は予想通りのB評価。

やっぱり、事例Vが致命傷となったようだ。
事例Wは最初からあまり期待していなかったが、やはりすれすれB評価が取れるくらいの実力は必要だな。

最近、ようやく次へ向けて色々なことを考えられるようになった。
それもこれも、多くの方が励まして下さったおかげ。
本当に本当に、これほど人の心の温かさを身に沁みたことはなかったなぁ。

ここでくじけてしまっては男がすたるってもんだ。
やっぱ、くやしいもんね。
あともうちょっとなのに、なんかムカつくじゃん(笑)

でも、今年のようにこれ一本!というのは、やめようと思う。
来年は、色々なことに手を出していきたい。
ものすごく、欲張りな一年にしたいと思っている。

ま、毎年恒例の「今年の抱負」にて発表したいと思いますのでヨロシクです〜

posted by masa at 20:16| 埼玉 🌁| Comment(0) | 診断士な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

残念無念…。

二次試験、ダメでした。
俺の一つ後の番号の人は受かってました。

相当、ショックです。今回は、かなり痛いです。
2年間の努力は、報われませんでした。

ブログを更新できなかったのも、発表が近づくにつれ、気が気でなくなり、口述試験の勉強をしたりしていても上の空、結局仕事以外ほとんど手に付かなかったから。

合格発表までの間は、好きなことをしたり、合格する瞬間を想像したり、逆に不合格になった時の心の動揺を抑えようとしてみたり、色々空想してました。

合格発表の日、会社で診断士協会のHPを見た時の、ショックは言い表すことができません。


しかし、これが現実です。どうしても、受け止めなければ。
受け止めた上で、これからのことをしっかり考えねば。

昨日はちょうど会社の忘年会でした。
勝利の美酒とはなりませんでしたが、現実逃避もあり最後の3次会までず〜っと飲んでました。
今朝起きてみても、現実は変わらない。当たり前ですが…。

仲間とも連絡を取りました。
最有力のIさんも、落ちてしまった。
仲間の誰かが合格していれば、少しでも救いになったのですが…。

こんな更新で、すみません。
皆さんには、良い報告をしたかったです。
まだまだ、力不足だったようです。

さて、これからどうしようかな。
posted by masa at 12:29| 埼玉 ☀| Comment(8) | 診断士な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする